伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

本日は岡崎市の成人式!

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

3連休2日目

いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は岡崎市の成人式です。

令和3年 岡崎市成人式 | 岡崎市ホームページ

新成人の皆様、おめでとうございます。

(本当は明日ですが…)

 

 

 

それ以外の人たちは

できるだけステイホームと言われても

お仕事はきっちりとやっております。

 

必然的にリーガルシューズ岡崎店は

19時半まで営業しておりますので

安心してお出かけください。

 

去年の緊急事態宣言の時でも

靴屋は「必需品販売店」にあたるので

時短等の要請は一切ありませんでした。

 

もう一度書きますね。

安心してお出かけください!

 

 

知り合いに勧められて

この本を読んでいる途中ですが

 

 

今現在の一番正しい知識を

得るものとしてはこれが

今のところ一番わかりやすい

ようです。

 

テレビのコメンテーターの

あやふやな知識や扇動に

惑わされないようにするために

一回は読んでおいたほうが良いです。

 

当たり前の話ですが

 

コロナにかからないためには

マスク、手洗い、うがい、換気

は必要ですが

それに栄養と睡眠なのだそうです。

 

基本ですがこれが一番大事で

それ以外にもコロナに関わる

免疫系の面白い(?)話が

いろいろ書かれているので

おススメです。

 

KINDLEを持っている人は

3連休のステイホーム中に

読んでみるのも良いかもしれません。

 

敵を知り己を知れば百戦危うからず

 

ですので、コロナとの戦いに際して

ぜひどうぞ!

 

 

愛知県は3連休の状況を見て

緊急事態宣言を出すかどうか決める

との大村知事の会見でしたが

 

嫌われ者の大村知事ですが

これは支持します。

 

成人式ができるからです。

 

成人式ができるかどうか

気に病んでいた人も

少なからずいらっしゃったかと

思います。

 

私たちもせっかく成人式用に

靴を買っていただいたお客様も

いらっしゃったので

 

なんとかできそうだということに

胸をなでおろしています。

 

世紀の事態のなかでの成人式

なんてのはなかなか無いこと

ポジティブに考えて

挑んでほしいと思います。

 

 

多分、あの時は大変だったなあなどと

笑いながら話す日が来ると思います。

 

今日は思い出深い一日にしてくださいね。

 

あ、外で飲むこともなかなかできませんが

家飲みでできるだけ静かに飲んでください!

 

では、また明日!

 

TED

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

この記事へのコメント

  1. 本多和人 より:

    新成人の皆さん、このような厳しい状況下で素直に喜べないのかもしれませんが、今後は、大人として行動するために
    必要な知識、行動規範を身に着けるよい機会ととらえて、成人式を楽しんでください。
    一生に一度の思い出ですからね。

    1. moonlight0142 より:

      毎年この時期に成人式の話を聞くと、自分が大人として彼らにどう接しているかというのが気になります。気になるだけですけどね。なんというか、彼らにとって参考にすべき大人でありたいなと思う成人式の今日です。

  2. くっく君 より:

    緊急事態宣言を出しても、自宅で集まって酒飲んでたらクラスターだらけになるでしょうに。集団免疫やら国民全PCQなどの政策も失敗ばかり・・・ガースーもお正月休みに宣言出していれば、困難少なかったのに。年末年始、昔のようなお正月(オールドノーマル)を過ごせば(県をまたぐ移動は不可)、成人式を無事に行われたのに・・・

    1. moonlight0142 より:

      政治屋さんたちは政治屋さんでなにやらわけのわからないしがらみがありそうですね。自民党内でさえ一枚岩ではないみたいですから。何が正しいかは誰にも判断できないと思います。ただ、日本としてどうなりたいのか?を明確な方針として示してくれれば、納得しやすいんですけどね。

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss