伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

朝のわずか3分で靴が輝く!3種の神器の使い方を岡崎リーガル店長が解説

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

私はよく朝の開店前に

自分の靴を磨くのですが

 

基本的にあまり時間をかけずに

パパっと靴を磨くことが

少なくありません。

 

(靴屋の店長としては

あるまじき行為

と怒られそうですが…)

 

 

まあでも

普段からその靴の手入れを

しているようだったら

急ぎ仕上げは3分もあれば

十分に仕上がります。

 

またお客様を待たせたりしている時

などは

ごく簡単にお客様の靴を磨くことが

時々ありますが

 

靴磨きをあまりやらない人からは

それでも

「こんな短時間で

そんなに光るぴかぴか (新しい)ものなの?」

と驚かれます。

 

でもまあ簡単なんですよ。

秘密でもなんでもありません。

 

3つのアイテムと

3分の時間さえあれば

ちゃんと靴を光らせる

ことができます。

 

*これはとりあえずすぐに

磨きたいときの方法です。

ちゃんと磨きたいときは

丁寧に時間をかけてやってくださいね。

 


 

1 (one) 靴ブラシでブラッシング(片足15秒)

 

 

柔らかい馬毛の靴ブラシで

靴をブラッシングしてください。

 

靴全体をブラッシングした後に

底のサイドの部分(コバ)

をブラッシングします。

 

 

2 (two) 靴クリーナーを布に取り靴全体を拭く(片足25秒)

 

 

靴クリーナーを布にとって全体を拭きます。

 

時間がないときは

普段手入れをしている靴なら

汚れている部分だけ拭いても良いです。

 

注意すべきこととしては

拭く布はきれいな面を使うことです。

布が汚れていたら

逆に靴の方に汚れが移ってしまいます。

 

 

3 (three) 靴クリームを布に取り全体を拭く(片足25秒)

 

 

写真はチューブ入りクリームですが

瓶入りクリームでも良いです。

 

量は少量で良いので

(目安としては

片足米粒3~5粒くらい)

 

布に取って

薄く全体に伸ばしていきます。

 

あまり大量につけても

ベタつくだけですので

女性がファンデーションを

薄く伸ばして塗るイメージで。

 

なお、手を汚したくない方は

専用の丸ブラシもあります。

 

 

4 (four) ブラシで磨き込む(片足25秒)

 

 

最後に固い毛の豚毛ブラシで

磨き込んでください。

 

すると革に光沢が出てきます。

 

豚毛のブラシがない場合は

最初の馬毛のブラシでも

きれいな布での乾拭きでも

かまいません。

(経験的に豚毛が一番光りますが)

 

25秒と書きましたが

ここで靴がぐんぐん光るから

つい楽しくなって

もっと長時間磨きたくなります。

 

まあ、目安ということで。

 

仕上げに柔らかい布で

軽く全体を拭いて終わりです。

 

だいたい上記のやり方で

片足で1分30秒くらい

1足分で3分です。

 

それだけで靴が光って

かなり足元が変わるし

その分仕事への気持ちも

ぐっと増しますよ!

 

そして靴がきれいな人は

間違いなく「ちょいモテ男」

になれます。

 

特に大人の男性は

必ずやったほうが良いですね。

 

最近はテレワークで

通勤をしないので履かない

という方も

多いかと思いますが

 

それでも大事な仕事道具ですので

たまには靴を磨いて

あげてくださいね。

 

 

まとめると必要なのは

 

1.靴ブラシ

(できれば馬毛と豚毛各1本)

 

2.シューズクリーナー

 

3.靴クリーム(瓶でもチューブでも)

 

の3点です。

 

そしてたった3分の時間さえあれば

OKなのです。

 

 

それでもやり方がわからない

という方は当店で

ご説明しますね!

 

いつでもお尋ねください。

 

さらに

ちゃんと靴を磨きたいけど

時間がないという方は

当店で靴磨き(1,100円~)

も承っております。

 

これは20年以上の

靴屋歴のキャリアを持つ私達が

 

もっと時間をかけて

全体を磨いた上で

除菌消臭まで行います。

よろしければぜひどうぞ!

 

では、また明日!

 

TED

 

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss