伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

ちょいモテは生き様であり生き方です。

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

昨日ある年上のお客様から

「尾崎さんがうらやましいですね~」

と言われました。

 

どういうことかというと

「いろいろチャレンジしている」

 

私は「追い詰められた結果ですよ」

と言いましたが(事実そうです)

 

「いやいやいや、そうじゃない」と。

 

 

その方は某大手企業で

男の子だったら絶対に憧れる職業ベスト10

なりたい職業ランキング/小学生・中学生・高校生の男女別トップ10

に入る(しかも小中高全部に!)

お仕事を長年勤めあげてきて

 

複数のお子さんをしっかりと育て上げて

 

定年後の再就職も経験を生かして

別の大手企業にすんなり決まって

 

資産も「まあ、老後もなんとかなるわ」

と言えるくらいの額をお持ちの方です。

 

趣味も多才でスポーツもやられている

 

あまりこういう言葉は適格ではない

かもしれませんが

 

人生を勝ち組・負け組で言うならば

間違いなく勝ち組と見られる人

でしょう。

 

 

ろくな資産もなく

事業もものすごく不安定な状況の私が

 

そういう方から

「羨ましい」といわれる

道理や甲斐性なんぞは

持ち合わせていませんが

 

でもそうおっしゃっていただいたのです。

 

その人いわく

 

「これまで安定した企業で

無難に勤め上げてきたけど

刺激のない人生だったので

このままだとボケてしまう」

 

「残りの人生を縁側で日向ぼっこして

ボケていくのはゴメンだ」

 

「だから極端に人見知りの私が

最近は勇気を出していろんな人に声をかけ

いろいろなことにチャレンジをしてきた」

 

「そういうことが自然にできている

店長をうらやましいと思ったんだ」

 

私から見るとその方は

人見知りでもなんでもないのですが

 

今そう見えるのは

きっと御本人が勇気を出してきた結果

だと思います。

 

 

それで思うのです。

 

こういうことを言えて実践できる

この人は「ちょいモテ」だなと。

 

昨日もちょっとだけ書きましたが

「ちょいワル」はファッションですが

「ちょいモテ」は生き様です。

 

どんなに外見を着飾っても

そこに気持ちが入っていなければ

「ちょいモテ」にはなりません。

 

もちろん、そうなるためには

最低限の外見や見え方も大事です。

 

ボロボロの服を着たセールスマンから

何かを買おうという気が起きない

ようなもので

 

相手のことを考えて

ちゃんとした見え方を心がけるのは

絶対に必要なことです。

 

それでも最後はその人の生き様が

見えるようにならなければ

「ちょいモテ」とは言えないのです。

 

それは

ファッションだけではないのです。

 

大手企業で無難に生きるって

大変なことです。

 

ましてや普通の人では

経験したくでもできない職業ですから。

 

それだけで

私などは比べものにならない位に

大変な苦労も楽しさも

経験をしてきているはずです。

 

 

どこかのタイミングで

この方の生きてきた話を

ちゃんと聞きたいなと思いました。

 

厳選屋では

いずれそういう会もやるつもりです。

 

それもちょいモテへの道だ

と私は考えています。

 

楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

厳選屋アプリをリリースしています。

私としては

友達1000人できるかな活動中です。

ぜひご登録ください~!

 

今日現在で663人のメンバーです。

(昨日からはプラス5名です!)

 

 

 

店長ブログ(このブログ)も

こちらから見られますし

会員証も兼ねているので

お買い上げの1%のポイントも付きます。

 

まだの方はこちらからダウンロードして

ご登録くださいね~!↓

 

 

 

 

では、また明日!

TED

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss