伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

変化の意志がない人は老害になる

おすすめ記事


 

はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

まさかの半沢頭取誕生ですねえ。

 

「倍返し」できるか 13人抜きの「半沢頭取」実は順当
三菱UFJ銀行が、半沢淳一取締役常務執行役員を頭取に昇格させる人事を固めた。副頭取や専務13人を抜いての登用人事とあって、TBS系ドラマ「半沢直樹」のような逆転劇かと思いきや、金融関係者は「当初から本命の順当な人事」と評する。

記事中では何を「倍返し」

するのかよくわかりませんが

 

何が何でもこの名セリフを

使ってやろうという

記者の心意気は認めたいと

思います。

 

半沢姓とは全国で3,900人の

珍しい名前のようです。

 

今年度視聴率1位ドラマの

銀行員主人公の名前と

国内規模1位の銀行の頭取の名前が

この珍しい姓で一致する確率は

 

少なくとも宝くじで6億が当たる以上の

低確率ではないかと

思います。

 

これだけの確率の低さですから

ブックメーカーが賭けの対象にしていたら

倍返しどころじゃすまないよなあ

などと考えています。

 

 

でまあ、13人抜きの55歳というのは

私と同年代で私は来年3月で55歳。

 

 

…比較しちゃいけません。

 

比較しちゃいけないけど

ほえ~って感じです。

 

 

 

先日も全国レベルの某大型組織に

非常に近い関係者と

話をしていましたが

 

もう年寄りの部長とか言われる人には

「あなたはもう老害だという自覚を持て」

と言っているんだよ。

 

と言っておりました。

 

年を取っているのが

決して悪いというわけではないんです。

 

ほら、亀の甲より年の功

とかいうじゃないですか。

 

ただ

 

この激変期に

変化をする気もなく

 

若い人の知恵とパワーを

使おうとしないのは

老害と言われても仕方がない

と思うのです。

 

 

 

多分今は

過去の経験則の

ほとんどが使えなくなって

 

経験豊富な人ほど

何してよいかわからないという

状態だと思います。

 

今までと同じことを

繰り返してやっていこうと

することほど

愚かなことはないのです。

 

自分の蓄積してきた

知識や知恵だけじゃ

どうにもならないのです。

 

 

 

13人抜きの半沢頭取が

どういう人なのかわかりませんが

 

少なくとも老害と言われるような

年齢ではない(と私も思いたい)

はずですので

 

大きな飛躍のための

道筋をつけてほしいな

と思います。

 

規模こそは全然違うものの

同じ年齢の経営者として

その活躍を注目していきたい

と思っています。

 

というわけで

また明日!

 

 

TED

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss