伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

甲のデザインで靴の履き心地が変わる

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

昨日

 

「この靴だと

甲に靴下が引っかかる」

 

 

と言われて

 

まったく同じサイズ、同じ木型の

この靴を履いてもらったら

 

 

「これだと引っかからないね」

 

ということで

下の方の靴を

買っていただきました。

 

 

その違いはひもの形状で

内羽根と外羽根の違いです。

 

 

左が外羽根で

右が内羽根です。

 

甲を閉じるデザインの

内羽根は

びしっと締まる反面

甲の高い人にはちょっと苦手な

デザインです。

 

人によっては

締め付けがキツイと

言われます。

 

甲がオープンな外羽根は

比較的甲に融通が利いて

楽に歩くことができますが

すこしカジュアルっぽい

デザインになります。

 

それでもリーガルの定番

プレーントゥは

 

2504NA【紳士定番品】
リーガルシューズ岡崎店|紳士定番品〜今も昔も変わらないリーガルの定番品〜2504NA プレーントウ

ビジネスシューズの

絶対的な売れ筋として

50年以上続いてきたので

 

外羽根の靴を

スーツで合わせても

全く問題がないです。

 

 

足のサイズが1ミリ違うだけで

大幅に感覚が変わる

靴の世界なので

 

履いた時の感覚が気になるときは

靴のデザインから考えてみても

良いかもしれませんね。

 

良かったらお店でご相談くださいね!

 

TED

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss