伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

すげえ美味いメロンとトウモロコシと…どんどん面白いことになっていく

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

 

昨日は田原の鈴木さんから

大量のメロンを

買い付けてきました。

 

 

普通に暮らしていたら

こんなに大量の高級メロンを

見ることがないんじゃないか

というくらいにメロンだらけです。

 

ちなみに

写真では無造作に置かれている

メロンたちですが

 

実は鈴木さんが小さいときから

一玉一玉磨いて

出荷時には糖度が14度以上のメロン

ばかりなので

 

鈴木さんも

「これが東京のお店だったら中サイズでも

一玉〇千円(けっこう高値)はするよ~」

というお宝の山だったりします。

 

ちなみになぜ磨くかというと

小さなやに(樹液?)を早めにふき取り

網目をしっかりさせる意味があるそうで

 

やるとやらないとでは

やっぱり違うということらしいです。

 

ちなみに次の部屋(温室)が

開く時(まだいつとは言えません)

にもメロンの買い付けを

しようかと考えております。

 

めっちゃうまい

渥美のメロンが欲しい方は

店長までご相談ください。

 

そして

 

メロンを買い付けに行く手前で

トウモロコシ儂人の彦坂さんに

会ってきました。

 

彦坂さんは

元某スーパーブランドの店員さんで

かなりのイケメンです。

 

 

そして彦坂さんが作る

今が旬のトウモロコシは

糖度が19~20度もあるのだそうで

 

「たいていの甘いものを食べた後でも

うちのトウモロコシは甘く食べられる」

と言われるくらいの甘さ。

 

もちろん、甘いと言っても

糖度計による甘さなので

甘さの感じ方は

例えばメロンとは違うのですが

 

それでも取れたてを生でいただいたら

めっちゃシャキ甘!

なにこれ!?

 

僕の知るトウモロコシの甘さとは違う

異次元の甘さでした。

 

 

ちなみにトウモロコシのひげの本数は

粒の数と同数で全部が

一粒一粒につながっているそうです。

 

実はひげはめしべなので

ひげで「受粉をしたら

粒が種になる」ということみたいです。

(伝わりづらい表現かも)

 

こちらも

今年はまだ無理かもしれませんが

来年には販売していく予定です。

 

近日にも田原に行くときに

手に入れることも可能だと

思われますので

 

どうしても今年食べてみたい方は

店長までご相談くださいね。

 

 

追加記載

本日食べていただいたお客様のお言葉

生でも甘かったですが
レンチンしたら甘い!
粒の皮薄い❣️でビックリでした。
シビコで甘いと評判の碧南の「味来」
が売ってたので買って食べ比べてみましたが
甘さ、皮の薄さともこちらに軍配をあげます。
こんな「とうきみ」食べた事なかったです😉

 

では、また明日!

 

TED

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss