伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

忙しくても楽しければそれで良し


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

毎日いろいろやるべきことがやってきて

こなしていくわけですが

 

おそらくこれは私だけではなく

多くの人がそうだと思うのですね。

 

 

時には

嫌になるほどいろいろな期限が

同時に迫ってくるのですけど

 

なにかしら自分のことを

犠牲にして間に合わせる

 

これを良しとするか

悪いとするかなんですよ。

 

 

仮にそこで腹を立てても

そういう状況を作り出したのは

自分自身であって

 

本当は引き受けなくても良い

頼み事を引き受けたり

 

特にやらなくても良いことを

やり始めたりして

 

それが積もり積もっていき

だんだんやることに追われていく

 

身に覚えありません?

僕はいつもそんな感じです。

 

 

かといって

いろんな人と接触を絶って

「何も引き受けないというのは

悪いことなんじゃないか」という

漠然とした不安を感じるのも事実で。

 

そうこうしているうちに

本当にやるべきこと

やらなければいけないことが

どんどん先延ばしになっていく

 

というかもっと怖いのは

本当にやるべきことが

わからなくなっていくということです。

 

 

 

意味が違うけど

 

「木を隠すには森の中」

 

森の木が生えすぎて

本当に必要な木が

見つからなくなってしまいます。

 

 

 

ここ最近は右腕が痛くて

変な曲げ方をすると激痛が走り

寝るときも右側が気になって

眠れなかったりするのですけど

 

整体の先生に

 

「ここ最近なにか重いものを持ちました?」

 

「いえ、靴より重いものを持ったことありません」

 

「なにか心当たりあります」

 

「毎日8時間位(うち1/3が立ちながら)PC触っています」

 

「それかもしれませんね」

 

みたいな話となって

「あまりPCに触るな」指令が出ました。

 

いや、それはむり、無理。

 

まだまだ

やることが雨のように降り注いでいるんで

ちょっと止められないんですけど。

 

もっともそれも自分の行動した結果なので

それはそれで楽しんでいたりする自分は

どうやらM体質のようです。

 

というわけで

いまだにいろいろPCで書いているのです。

 

さあ、がんばるぞ!

 

TED

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss