伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

19年が経過した私達の会社で思うこと

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

オリンピックも終わり

パラリンピックまでの

インターバル期間に入りました。

 

そしてその合間を縫うように

高校野球が始まるということで

 

タイプの違う熱戦が

これからも続きます。

 

 

そんな中

私達の会社は本日

19周年を迎えました。

 

 

2002年8月9日に

会社設立の承認が降りて

もう19年です。

 

早いものですねえ。

 

新規設立した会社が

10年倒産せずに持つというのは

数パーセントしか存在しない

と言われる中で

 

ここまで存続できたのは

お客様とリーガルのおかげです。

 

もちろん、これまでに働いてくれた

バイトさんも含めて

スタッフの努力の賜物でもあります。

 

会社設立当初から言っていたのが

 

リーガルは全国区のブランドなので

どこで買っても同じであって

 

なんなら物によっては

ネットでちょっと安く売っている

お店もたくさんある中で

(この件については

メーカーに言いたいことはありますが

改善はされませんね~)

 

私達のお店でお客様に

買っていただく理由

というのはなんだろう?

 

誰でもスマホをポチポチっとやれば

1~2日で自宅に届く

機能があるにも関わらず

 

わざわざお客様が車を出して

暑いとか寒いとかの中

お店に来ていただく理由というのは

なんだろうを考えようと。

 

それはきっと

「モノ」の価値ではなく

私達自身の価値なんだと

言い続けてきました。

 

 

スタッフみんなが

そのことを理解してくれて

次にまたこのお店に来て頂くために

 

何ができるのかを

考え、行動してくれた結果が

今だと思っています。

 

そしてそれをバックアップしてくれた

リーガル本社スタッフの皆さんの

おかげでもあります。

 

モノとしての価値は

150年間日本人の足を

見続けてきたリーガルのもつ

 

「日本人のための靴」

 

は間違いないものがあります。

100%信頼できる靴作りをしています。

 

だから安心して

私達は「自分たちの価値」を

前面に押し出すことができたのです。

 

良いものは良い

 

そしてそれにふさわしい

信頼できる人が売るお店でありたい

 

それが私達がこれからも目指すお店です。

 

 

 

20年目の今年

私達は新しいチャレンジをします。

 

40代以上の男性が

集い、意見を交換し、人生を語る

そんな場所を作っていきます。

 

 

そしてみんなで周りを楽しませるような

ちょいモテおやじになりましょう。

 

それが私達の目指す

次のステージです。

 

今後ともよろしくお願いいたします!

 

ではまた明日!

 

TED

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss