伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

監視カメラと感染拡大抑え込み

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です

 

昨日聞いた話ですが

今世の中に蓄積されているデータの

80%はこの2~3年に生成された情報

ということで

 

 

どういうことかというと

 

急速に人類の持つ情報が

増えているということです。

 

そして、それはSNSやYoutubeのデータ

というわけではなく

監視カメラのデータが一番多いとも。

 

それは人知れず

どこかにじんわり溜まっていっている

のだそうです。

 

なんか怖い。

 

2019年時点で中国一国の監視カメラが

2億台と言っていましたので

今は世界中では何億台なんでしょうね。

 

犯罪抑止に使われるのには

効果的でいいんでしょうけど

それだけってわけじゃないですよね

きっと。

 

 

などとちょっとビビる話から

始まりましたが

 

 

 

このコロナで個人の自由は

ある程度制限されても仕方がない

という空気になりつつあります。

 

自由主義の盟主のアメリカやイギリス

フランスなどが患者数が多いというのは

なんだか象徴的です。

 

かといって

中国は制限された報道なので

どれくらい患者数がいるのか

本当のところはわかりませんが

 

監視カメラと国家が収集している

個人情報から

陽性患者の足取りなどは

簡単に追えるそうですので

それが抑え込みに役立っている

とは思います。

 

 

 

日本がまだ比較的抑え込めているのは

国民の意識のたまものというか

 

当たり前のようにマスクをして

手を洗い、アルコール消毒をして

換気をして過ごしているからで

 

案外欧米からは馬鹿にされていた

紙と木の家も換気(スキマ風とも言う)

に役立っているのかも。

 

 

もちろん

充実した医療体制と

感染拡大予防の最適な選択が

最大の理由だと思います。

 

日本の医学をなめたらいけません。

 

 

いまだに全員PCR検査をなんて

言っている人や企業もいますが

あれ、お金のためですからね。

 

なんで全員PCR検査が意味ないか

というのは

 

先日も紹介しましたが

 

この本を読んでみてください。

なかなか面白いです。

 

 

中国の大停電や

(マイナス17度の北京でも停電とか!)

イギリスのロックダウンなど

 

まだまだ

何があるかわからない世界ですが

 

日々自分たちの生活を守るために

 

手を洗い、マスクをして

換気をして、大声で話さない

 

少々不便かもしれませんが

 

そのうえで普通の社会生活を

過ごしていくというのが

今のところ私たちにできる

最善のことのようです。

 

私たちもお店で感染対策を

徹底しますので

安心してご来店くださいね。

 

では、また明日!

 

TED

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss