伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

20万円の靴とリーガルの違い

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

ネットで

ルイ・ヴィトンさんが

ものすごいものを売っている

と話題になっていたので

見に行きました。

 

ルイ・ヴィトン製の

ライフジャケットです。

 

https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/inflatable-gilet-nvprod2680021v

 

 

 

説明によると

 

「今シーズンの

上海のファッションショーに登場した

 

インフレータブルパペットを

想わせる仕立ての

ステートメントアイテム。

 

フューチャリスティックに

アップデートされた

モノグラム・パターンが

個性を放ちます。」

 

ごめんなさい。

僕の読解力がないのか

意味がよくわかりません。

 

ちなみに素材ですが

 

 

ポリ塩化ビニルです。

 

ビニールに40万円…。

 

 

粗利率は99%といった

ところでしょうか。

 

いや、原価4000円も

いっていない可能性が…。

 

 

在庫なしとなっていますが

いくつ売れたんでしょうね。

 

 

これを街で着ている人がいたら

絶対に針で刺されそうです。

 

それでもいくつかは知りませんが

売れたのでしょうね。

 

ヴィトンのモノグラムが

付いているものだったら

なんでも欲しいお金持ちに

 

 

これってまさに

需要と供給なんですね。

 

 

40万で買うという人が

いるんだったら40万で売り出す。

原価は関係ない。

需要に応えただけだ。

 

それがヨーロッパの

スーパーブランドの考え方です。

 

良い悪いというものではなく

そういう価値観なわけで

 

価格の決定権が

メーカーにあるわけです。

 

そこに至るまでには

メーカーとしての努力は

相当なものがあるのでしょうけど

 

それでも一般人からしたら

「○○じゃね?」と思える

のも事実で。

 

 

靴もそうですよ。

 

どこのブランドとは言いませんが

ヨーロッパのブランドの靴を

たまにサイズ調整をしてほしい

と言われて

 

中敷きを外して開けてみたり

するんですけど

 

なんだか内側はけっこう

単純な作りだったりするね

 

 

とスタッフの3人で

ワイワイいったことがあります。

 

調べると20万くらいの値段の靴

なんですけど

 

でもお客様は

満足しているんですよね。

 

 

リーガルは正直だから

 

製造原価+メーカー適正利益

+流通適正利益

で販売価格が決まります。

 

もともとが正直な価格だから

デパートで見比べても

安くしなくても安く感じるお値段

となっていたりします。

 

でも価値観の問題だからなあ。

 

スーパーブランドの

20万円の靴が

売れたりするんですよね

 

ヨーロッパの価格基準で考えれば

リーガルはもっと高くても良いの

だけどね。

 

でもこれも考え方です。

明治から続く三方良しの会社

なのです。

 

どちらが良いかは買う人次第です。

 

では、また明日!

 

 

TED

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

この記事へのコメント

  1. くっく君 より:

    20万の靴が2万くらいに見えるとは、ちょっと大げさ過ぎませんか?僕は色んな靴見ますけど、8-12万くらいには最低見えますよ。フルハンドで作ってる分、左右揃っていなかったりとか味があって好きですけどね。また人は高い買い物ほど、愛着が湧くだろうし、サイズ調整に来られたお客さんが、ブログでDisされているのを知ったら、この店の信用は無くなるだろうな~

    1. moonlight0142 より:

      すみません。修正しておきますね。いつも教えていただいてありがとうございます。

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss