伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

ネコまっしぐらと感性とニュースの話


はい!こんにちは!

 

来月から岡崎市の

美術博物館で行われる

「岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科」

が楽しみでしかたがない

TED尾崎です。

なんかご本人のトークライブもあります。

 

 

いいなあ、いいなあ。

 

一応、ファッション業界の

はしくれに身をおいている私達は

 

よく

「感性を磨け」

などといわれます。

 

別にそれはそれで

当然なのですが

 

ファッション業界人に限らず

 

美術的なもの、芸術的なもの

は見ておいたほうが良いと

感じることが多いです。

 

いや、まあネコの写真が芸術か

というと

なんとも言えませんが

 

動物の素晴らしい瞬間を

切り取って残すという意味では

それは美術であり芸術なので

 

だからこそ美術館で開催する

ということで。

 

まあ

私が「いいなあ」というのは

単にネコ好きだ

ということなんですけど。

 

良いものを見ておくというのは

なにかのときに役に立ちます。

 

何に役に立つかは

うまく言えませんが

 

体内に蓄積されていく感じです。

 

そもそも感性などというものは

言語化しづらいし

効果が見えづらいのですけど

 

 

毎日勉強していくと

積み重なっていく知識や知恵と

 

毎日運動していくと

積み重なっていく体力と

 

同じくらいに人生に大事なこと

ではないかと思うのですね。

 

 

そして上記2つと同じように

意識しないと摂れないというのも

同じことかと思うのです。

 

ただ流れ込んでくるのを待つだけでは

いつまで経っても感性は

磨かれないのです。

 

ただ

今は情報の氾濫で

時間の使い方が難しくなっていて

どんどん感性を磨くことから

遠ざかっています。

 

最近読んだこの本で

大いに納得いくものがありました

 

 

この本は

ニュースは甘いものと一緒で

体に良くない。

 

すぐに

ニュースを見るのをやめなさい

それで1日90分の時間が取れる

という本なんですけど

 

 

何年か前にベストセラーになった

「嫌われる勇気」とも通じる

 


私はこの本は

自分に関係ないことは

極力気にしないほうが良い

という考え方に基づいていると

解釈しています

 

この本を読んで

 

悪い事だらけの

くだらないニュースに

浸っているくらいなら

 

自分の感性を磨く

美術的なものを見たり

質の高い本を読んだほうが

 

百倍良いぞということに

気がついたのです。

 

 

というわけで

 

実験的に

私は今日から30日間

ニュース絶ちをします。

 

なんだか

脈絡のない話ですが

 

ネコ楽しみってことで。

 

では、また明日!

 

TED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss