伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

岡崎の厳選屋でも生産者が直接語りかけることの楽しさを


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

昨日は中日新聞さんの

取材を受けました。

 

当店に来てくれたのは

支局に配属されたばかりの

新人記者さんで

 

初々しいなあと思いつつ

さすが新聞記者さんだけあって

こちらの言ったことを

的確にまとめてくれました。

 

いつ掲載されるかもわからない

とのことですが

気長に待つことにしましょう。

 


 

昨日は夕方から

ユナイテッド航空が主催する

バーチャルハッピーアワーに

参加しました。

 

これはどういうものかというと

マイル(3000マイルだったかな)

を使って申し込むと

アメリカのクラフトビールが

3本と、ナッツとコースターが

送られてきます。

 

 

そしてある特定の日(昨日だけど)に

URLが送られてきて

 

そこに接続すると

Youtubeのライブ配信で

ビールの説明とか行われるので

 

それを見ながら飲むというもので

バーチャル試飲会みたいなものです。

 

 

 

動画でブリュワリーの人が

直接説明したり

 

解説の人が

補足説明をしてくれたり

しています。

 

 

これに私が参加したのは

オリジナルコースターがほしかった

というのもあるけど

 

なにか厳選屋の参考になるかなと

思って参加したのでした。

 

決してビールが飲みたかったと

いうのではないですよ!

 

 

 

結果としてかなりの収穫はありました。

 

というのは

 

生産者の話を聞きながら

飲むのはかなり楽しいし

充実感が得られることが

わかったからです。

 

私が知らないだけで

世の中にはそういうお店も

出てきているかと思うのですが

 

動画もしくは音声で

今食べているもの、着ているもの

持っているものが

 

リアルタイムで

生産者視点で語られるというのは

けっこう良いんじゃないかと

感じました。

 

 

ツールはあるしね。

あとは手間の問題だけで。

 

 

ただ、これは「想いのあるモノ」

でしか通用しないことなので

 

どこにでもあるようなものを

どこにでもあるような作り方で

強い想いを持っていない人が

作っている話を聞いても

面白くないですからね。

 

それなりのリスクが伴います。

 

 

このやり方は平準化を旨とする

大手さんでは難しいと思うので

 

中小零細のこだわりのある会社は

この仕組に向いているんじゃないかな~

などと感じました。

 

ちょっと浮かんだアイデアがあるので

しばらく温めてみます。

 

いずれにせよ

こんな催しを開催してくれた

ユナイテッド航空には

感謝です。

 

というわけで感謝を込めて

バーチャル試飲会の

オープニング動画を

置いておきますね。

(宣伝の片棒です)

 

ではまた明日!

 

TED

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss