伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

力を蓄える人、やらずに言い訳をする人

店長の想い


はい!こんにちは!

伝説の店長こと

TED尾崎です。

 

私が勝手にシンパシーを感じている

トレンディエンジェルの斎藤さんが

なかなかすごいものを作っていました。

 

 

やっぱり何かに秀でた人は

ほかのことも高レベルで

こなしてしまうものだなあ。

 

ネットで絶賛なのだそうです。

 

斎藤さんも

けがから復帰されて

なによりです。

 

 

昨日は依存ではなく共存する

書いたわけですが

 

共存するためには

自分に力がないといけないわけで

 

そのための行動を何しているか

なわけです。

 

対等な力がないと

真の共存とは言えないのです。

 

そのために何をするか

 

 

斎藤さんは芸人さんですから

あらゆる人を楽しませる仕事

なわけで

 

こういう何かを作るということは

確実に力を蓄えることに

つながっています。

 

全治3か月のけがから1か月ちょっと

寝ていても誰も文句は言わない

状況です。

 

それでもコルセットを巻いて

DIYに取り組んで

楽しませてくれています。

 

痛みもないわけじゃないだろうに

それをおくびにもださずに。

 

 

僕は弱い人間なので

なんだかんだ言い訳しながら

ずるずるとやらないように

しようとするでしょうし

 

やらないことの言い訳を

たくさん用意するような

人間です。

 

 

そんなことを考えている間に

やればいいんだけどね。

 

 

 

 

やらない言い訳はもういい

 

 

やらずに文句だけ言っていたら

それは単なるわがままで

 

それは何も生み出さない

 

分かってはいます。

 

 

 

多少は期待していたんだけど

口じゃ人は変わらないし動かない

 

 

自分の考えは甘かった

 

自分の行動を変えるしかない

 

共存しつつ

独立しないといけない

 

そんなことを思わされる

最近です。

 

斎藤さんのように

力を蓄えないとなあ。

 

では、また明日!

 

TED

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss