伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

本日は豊橋のマルシェで考えています

ちょいモテ


はい!こんにちは!

豊橋の薬の名店「日の丸薬局本店」

さんにて

豊橋百儂人さんのマルシェブースの

隣で靴みがきをやっています。

 

 

ご依頼は奇跡的に1件入りました。

 

事前に大人の事情で

ほぼ宣伝をしていなかったので

そんなものかなと。

 

ただ、マルシェの運営については

いろいろ勉強させてもらっています。

 

どちらかというとそれが目的です。

 

 

行きたくなるお店

買いたくなる商品

 

単価が低くなればなるほど

通行量というのは大事だな

と思ったりして

 

当たり前の話ですが

安いもののために

わざわざ出向きはしない

わけで

 

単価の低い商品は

「たまたま歩いていたら安かった」

を狙うしかないのです。

 

そのあたり

単価2万円以上のリーガルを売るのと

いろいろな意味で違いがあります。

 

 

これはますます厳選屋でも

今までと違う方法で

お客様に来てもらう理由を考えないと

いけないなあ。

 

 

「知られる」ということが大事で

 

 

今私の目の前で野菜を売っている

人たちは

本気で農に取り組んで

 

とても良いものを作っている

自負と評価を頂いています。

 

その人達が直接持ってきている

農産物なので

ひと味もふた味も違うもの

なのですけど

 

知られなければ

単なる野菜の即売会

でしかないわけで

 

 

どう売り方を考えるかは

作るのと同じくらいに

考える必要があるな

と感じています。

 

岡崎の厳選屋でも落ち着いたら

野菜の販売、マルシェなども

考えていく予定です。

 

すぐには私のキャパ的にしんどいので

来年後半くらいからかなあと。

 

ただ、やり方は

普通のマルシェのやり方では

厳選屋のあの場所では

絶対にうまく行かないでしょうから

何か方法を考えてみます。

 

それも楽しみにしていてくださいね。

 

では、また明日!

 

TED

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss