伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

タモリにみる叩かれない生き方

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

昨日はお花見団子を多くの方に

買いに来ていただいて

誠にありがとうございました。

 

お花見団子は甘いものという

常識にチャレンジしたぬかたの炭焼団子に

 

「これまでのお花見団子とは全く違う」

「自分のお花見団子の概念が変わった」

「子どもたちがものすごい勢いで食べている」

 

などという声が上がっていました。

 

 

もちろん

全く甘くないわけではなく

砂糖を使わずにお米の甘さだけで

甘みを感じるように作っているので

 

噛めば噛むほど甘くなるのは

今までのぬかたの炭焼団子と同じです。

 

なんというか額田の自然の甘さを感じる

昔ながらのおだんごなのです。

 

次回は4月8日にまたやります。

 

その前の4月1日~4日は

岡崎の桜橋テラス(殿橋横)

にて販売するとのことです。

 

一回食べてみればわかりますので

ぜひ来てみてくださいね。

 

次は25日にRIOのマジックショーが

行われます。

 

アメリカでスタンダップコメディアンを

やっているRIO

マジックをやって

そのネタも教えてくれるという

かなり変わったスタイルの

マジックショーです。

 

まだ少しだけ席が空いておりますので

ぜひこちらも来てくださいね!

 

 

 

さあ、それでと

 

なんだか先日のタモリの報道特番が

話題になっているようですね。

 

「タモリステーション」

だったかな。

 

タモリの名前のついている

冠番組なのに

冒頭で一言言ったきりで

最後まで一言も喋らず

 

最後に一言喋って終わった

というシュールな番組だったとか。

そんなんなら見てみたかった

と思うのですが

 

最後に喋った一言も

 

「こうしている間も大勢の人

がウクライナで亡くなっているわけですね。

というより殺されているわけですから。

 

いろいろありますけども

一日も早く平和な日々が

ウクライナに戻ることを祈るだけですね」

 

という番組の内容に一切触れない

コメントだったようで

 

局側となにかあったのかなあと

思わせられる内容だったそうです。

 

恐らくプロ意識の高いであろうタモリが

なにかにすねて喋らなかったとも

考え難く

 

きっと何らかの耐え難い理由か

ポリシーを持って喋らなかった

のだろうな~

などと思うわけです。

 

 

良くも悪くも

76歳のタモリがしたこの行動は

 

「頑固なジジイの奇行」とみられるか

「何らかの英雄行為

(戦争について語らないなど)」

と見られるか

 

というと

ネットじゃ後者のほうが圧倒的で

 

それって若い頃からの

その人の持たれるイメージによって

評価が分かれると思うのです。

 

同じことを

好感度の低いタレントがしたら

絶対に叩かれるわけで

 

40代くらいからの

普段の言動やイメージが

”好感度”となって

年をとってからの周りの印象に

大きく左右されていくのです。

 

私達が言っている

ちょいモテというのは

その好感度のことで

 

おじさんたちは

今、好感度を上げることを考えないと

この先の人生にも影響するのです。

 

おじさんのうちの好感度って

大事ですよ~

 

 

 

厳選屋アプリをリリースしています。

私としては

友達1000人できるかな活動中です。

ぜひご登録ください~!

 

今日現在で479人のメンバーです。

(昨日より9人アップ!)

 

 

 

 

店長ブログ(このブログ)も

こちらから見られますし

会員証も兼ねているので

お買い上げの1%のポイントも付きます。

 

まだの方はこちらからダウンロードして

ご登録くださいね~!↓

 

 

 

 

では、また明日!

TED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss