伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

新年に「なんのためにやるのか」を考える

おすすめ記事


あけまして

おめでとう

ございます!

 

 

2021年1月1日

お正月ですね。

 

たった一日経過しただけなのに

昨日の2020年までとは

違う刺激を感じるというのは

元旦のなせる技でしょうか。

 

でも去年までは違っていたかな。

いつもの日常の延長線

くらいにしか感じませんでした。

 

これはおそらく

この1年間の混沌を通じて

日々生きていることの大切さ

より感じられるようになったから

かもしれません。

 

 

 

過去6年間ほど

某経営者のための勉強会で

「なんのために自分は、会社は

存在しているのか」

を問われ続けました。

 

 

そこはけっこう厳しいと

評判のところで

 

3年後の卒業時に

脱落者が約半分と

されていたりします。

 

卒業後もそのグループとは

関係が続いているのですが

 

いつもそこで問われるのは

「なんのためにそれをやるの?」

という本質的な質問です。

 

そこで十分に考え

鍛えられてきたはず

なんですけど

 

2020年の1年間は

会社としての存続を脅かされ

 

今まで以上に深く

そのことばかりを考える

日々でした。

 

おそらく

多くの人が

その設問を突きつけられ

もがき苦しんだ1年間だった

のではないかと思います。

 

私達は18年前に

 

そこに行けば安心できて

楽しく笑顔になれて

感動できる空間を作りたい

 

という想いから

リーガルシューズ岡崎店を

スタートしました。

 

最初のスローガンは

 

「安心と感動の空間づくり」

 

でした。

 

↑いや、この絵はイメージとは違うか…

 

「靴屋としてフィッテイングを~~」

みたいなスローガンは

作りませんでした。

 

なぜなら私達が靴屋なのは

見ればわかることであり

そこはできて当たり前

だからです。

 

「靴屋としてやるべきことを

やったあとで何ができるの?」

 

という部分が

 

私達が本当にやるべきミッション

だと考え

 

そこへ行けばほのかに楽しくて

落ち着いてゆっくりできて

ちょっとでも心を動かすものがある

 

そんな場所(お店)をつくることを

目指してきました。

 

そして多少なりとも

そんな場所が作れていたかな

という自負があります。

 

 

2020年はその想いに

コロナが攻撃を仕掛けてきて

 

その結果

大きな歯車が回転して

 

手を打たなければいけないところまで

追い詰められました。

 

お客様との小さな幸せな世界が

維持できなくなることが分かり

 

今一度「なんのために」を

考え直すことになりました。

 

今思えば小さな箱の中で

満足していたんですね。

 

 

 

原点は今の経営理念

「心と体を健やかに」

です。

 

心とは

お客様が自信と

プライドを持って生きる

 

体とは

健康で痛いところがなく

日々楽しい

 

短期でも

中長期的にでも

 

お客様のそんな毎日を

創造できる会社になって

 

今年中に新しい提案を

形にしていくつもりです。

 

楽しみにしていてくださいね。

 

では、また明日!

 

TED

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss