伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

きっと前を向いて歩くドリームファイター

店長の想い


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

最近個人的に

ヘビーローテーションを

している曲があって

 

昔の曲なんだけど

その時もよく

聞いていたんですよね。

 

ただ最近になって

この曲の深さというか

 

詩の良さというのが

改めて胸に迫るようになっていて

 

 

どういうことかというと

 

生きていくってのは

終わりのない旅を

しているようなもので

 

前に進むしかないんですよ。

 

そんな感じの曲です。

 

ここ1年ほどで

いろいろと自分を取り巻く環境が

変わってきて

 

自分も前に進む意味を

深く考えるようになってきて

 

またこの曲を

聞き出すようになっています

 

それは何かというとですね。

 

 

「Perfumeの

ドリームファイター」という曲

なんですけどね。

 

歌詞を一部書き出してみると

 

 

最高を求めて 

終わりのない旅をするのは
きっと 僕らが 

生きている証拠だから

 

oh! YEAH! 

 

現実に打ちのめされ

倒れそうになっても
きっと 前を見て歩く

Dream Fighter

 

なんというか

徳川家康の

人の一生は重き荷を背負うて~

につながるような感じ?

(ちがうか!)

 

 

もしつらいこととかが 

あったとしてもそれは

キミが きっと ずっと 

あきらめない強さを

持っているから

 

僕らも走り続けるんだ 

YEH! 

 

こぼれ落ちる
涙 も全部宝物 

oh! YEH!

 

現実に打ちのめされ

倒れそうになっても
きっと 前を見て歩く

Dream Fighter※

 

 

きっと今この曲を

聴きたくなっているのは

 

この最後の4行の歌詞を

自分が必要としている

と思うんですよ。

 

だからヘビーローテーション

してます。

 

というわけで

 

 

よかったら聞いてみてくださいね。

 

では、また明日!

 

TED

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss