伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

まずやらないことを決めて一切見ないこと

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

仕事や勉強ですごいなあと思う人は

 

その仕事のことだけで

脳をフル回転しているので

他のことには

あまり役立たないと言うか

気にしない人が多いのだそうです。

 

つまり自分がやりたいこと

やるべきことに集中して

それ以外のことは

バッサリ切り捨てていたりする

 

仕事のためになることなら

何時間でも活動するけど

それ以外には見向きもしない

 

 

よく集中して勉強しなさい

などといいますけど

 

集中するというのは

そのためだけに時間を使う

ということで

 

そういう人たちって

最初から他の選択肢を捨てているから

いつだって集中している人

なわけです。

 

自分が集中すべきことにのみ

目を向けているから

そもそも集中を考える必要がない

 

それはもう凡人である

私には太刀打ちできません。

 

そういう人って

決断ができる人なんですね。

 

「これはやる」

「これはやらない」

 

を瞬時に決めて

後から迷わないから

集中できるのではないかと

考えられます。

 

凡人はいっぱい選択肢を

残しておきたがる

ものなわけですが

 

それだと集中力をそがれてしまう

 

 

だから最初の段階で違うのですよ。

余計な選択肢を残しておかない。

 

そして決めたことに集中するので

他のことが犠牲になっても気にしない

 

だいたいそういう人は

「冷たい」とか「変人」とか

言われるような気がします。

 

なにしろ自分が決めた目的のためなら

周りのことは一切気にしないのですから

 

そして人と一緒に楽しい時間を

過ごしていても

常に「決めたことに役立てる情報はないか」

と探しています。

 

そういう人は少なからず存在します。

 

凡人の私には

「勝てねーよ」などと思います。

 

勝つ必要もないんですけどね。

 

 

 

でもそういう人を見ていて思うのは

 

仕事をうまく進めたいのなら

「やること」「いるもの」ではなく

「いらないもの」「やらないこと」を

瞬時に決めて排除する

能力は必要だと思います。

 

 

なんでもできる

マルチな人材というのは

いずれそういう人に使われて終わる

だけではないかと感じています。

 

まず「やらないことを決めて」

やらないことは一切見ずに

やるべきことだけをやる

 

それだけでだいぶ人生が変わる

気がします。

 

私も

残りはそう長くない人生となりました。

 

残りは「やるべきことだけ」を

見て行動していきたい

と考えています。

 

それではまた明日!

 

TED

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss