伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

リーガルのテッド尾崎がテディベアを語る

おすすめ記事


はい!こんにちは!

伝説の店長こと

TED尾崎です。

 

TEDつながりじゃないですけど

今年のリーガルテディベアも

かわいいですよ

 

これは結構有名な話ですが

テディベアの名前の由来は

 

アメリカ26代大統領の

セオドアがルーズベルトが

熊撃ちに出かけて

瀕死のクマに出会ったときに

 

「瀕死のクマを撃つのは

スポーツマン精神に反する」

 

とクマを撃たなかったことが

美談として新聞に掲載され

 

それを見たお菓子屋さんが

クマのぬいぐるみを作って

テディベアとして売り出した

というものです。

 

http://www.steiff.co.jp/teddybear/

 

TEDというのは

セオドア・ルーズベルトの

愛称なんですね。

 

私の感覚からすると

瀕死だったのなら

早く楽にしてあげればよいのに

などと思いましたが

 

もう少し詳細な話があります。

 

そちらではまた意外な事実が…。

ちょっと長くなりますが、引用すると

 

http://www.american-presidents.info/Teddy-Bears.html

 

1902年11月14日

 

ルーズベルトはミシシッピ州知事の

アンドリュー・ロンジーノの招待で

シャーキー郡に

5日間の熊狩りに出掛けた。

 

知事は大統領を楽しませようと

腕利きのガイドを雇った。

 

南北戦争で活躍した

ホルト・コリアーという

伝説的な黒人奴隷である。

 

原野に分け入ったルーズベルトは、

自分の手で熊を撃ちたい

とコリアーに言った。

 

さらにできるだけ早く済ませたい

とコリアーに注文を付けた。

 

そこでコリアーは

狙いを付けるのに最適な場所に

大統領を待たせると

猟犬とともに熊を狩り出しに行った。

 

暫くしてコリアーが

なんとか熊を狩り出すのに成功して

戻ってくると大統領の姿がなかった。

 

熊がなかなか現れないことに

しびれを切らしたルーズベルトは

先にキャンプに帰ってしまっていた。

コリアーは何とか大統領に

満足してもらいたいと思った。

 

それには大統領自らの手で

熊を仕留めてもらうしかない。

熊は猟犬と戦って

傷を負っているものの

いつ逃げ出すか分からない。

 

そこでコリアーは

銃床で熊を叩きのめして

半死半生にしてから縛り上げた。

熊の体重は235ポンド(約107kg)

に達していたという。

 

暫くしてルーズベルトが

現場に戻って来た

 

その場にいた者達は

すぐに熊を仕留めるように

ルーズベルトに薦めたが

ルーズベルトは喜ばなかった。

 

半死半生の獲物を撃っても

まったく面白く無いと思ったからだ。

それにスポーツマンシップに悖る。

 

結局、ルーズベルトは銃を降ろした。

多くの場合熊はそのまま逃がされた

と説明されている。

 

しかし実際は

熊が苦しんでいる姿を見た

ルーズベルトが

安楽死させるように命じている。

 

 

う~ん、これを読んでも

そう美談というほどでもないような。

 

むしろ、ルーズベルトも

待ってやれよと。

 

今なら偉い人への「忖度」として

叩かれそうな事案ですね。

 

逆に一人でそんなに大きなクマを

叩きのめしたコリアーのすごさが

気になります。

 


 

私のTED尾崎の由来は

ルーズベルトでもなんでもなく

自分がそう呼んでもらいたかったから

というものです。

 

TEDカンファレンスに

はまっていたということ

TED Talks

 

 

 

クマの映画のted

の影響もあったかな。

 

そんなわけで

当店には200匹のクマが届いています。

 

ぜひ皆さんのお手元で

かわいがってあげてくださいね。

 

では、また明日!

 

TED

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss