伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

おやじは若い子らにかっこいい生き様を見せていけ!

おすすめ記事


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

昨年末に厳選屋をプレオープン

したわけですが

 

その前後からよく言われたのが

 

「そのトシで新しいことに

チャレンジするなんてすごい!」

 

とか

 

「よくその年齡で決断しましたね」

 

とかです。

 

私の答えとしては

「バカだから出来たんですよ」

と答えていますが

 

 

実際、今の情勢やこの後の

人生のリスクとか考えたら

まともな人はやらないだろうなあ

と思います。

 

と思っていたら

 

先日は58歳でライブハウスを

開業した人と飲んでいたりして

そういうバカ仲間はいるもんだな

と感じました。

 

 

でもまあ

新たに何かを始めるのに

おそすぎるということはない

と思っていますし

 

人生100年時代だと言われる今

 

50代で何かを始めるのは

本当にだめなのか?

 

と思います。

 

先は長いし

枯れるには早すぎる

でしょ?

 

 

 

前にも書いたけど

 

カーネルサンダースが

 

60代までそれなりに繁盛していた

自分が持っていた

ロードサイド沿いのレストラン…

 

からちょっと離れた場所に

新しいバイパスができたことで

壊滅的な売上ダウンに見舞われ

 

そのレストランをたたんで

ゼロからチキンのレシピを売る旅に

出たのが65歳のときだったそうです。

 

1,000軒ほどに断られたそうですよ。

 

65歳で自分の資産はレシピだけ

移動は自分の車

収入は年金だけで

ホテル代を節約するために

車の中で寝る毎日

 

そして1,000人に断られて

心折れないなんて

どんだけ不屈の精神なんでしょうね。

 

 

それがまさか今のKFCにつながるとは

夢にも思わなかった…

 

いや、むしろ65歳だった本人は

絶対イケると確信していた

のではないかと思います。

 

 

 

多分僕はその時の

カーネル・サンダースよりも

恵まれていると思います。

 

後押ししてくれる人も大勢居ますし

共感を感じてくれる人もたくさんいます。

 

だからやらない理由は

ないんですよ。

 

僕が確信しているのは

ちょいモテおやじが増えれば

街が良くなるし国が良くなるということ。

 

だからやるんです。

 

これからの若い人が

未来に希望を持って

やる気になるには

 

それをひっぱるちょいモテおやじが

必要なんですよ。

 

若者を白けさせちゃいけないし

そのためにおやじは挑戦すべきなんです。

背中を見せるべきなんです。

 

50代の時点で引退後のことを考えて

おとなしく周りに何も言われないように

生きていくって

 

この先何十年と昨日と同じ今日を

積み重ねたいということですよ。

 

 

「それがいいんだ」という人には

何も言いませんが

 

待っていては昨日と同じ幸せが来る

保証なんてどこにもないし

 

それを若い人たちは

支持するとは思えないのです。

 

年齡で先を行くものは

人生でも先を行くべきだと思うし

 

いいおやじが

チャレンジをせずに停滞する姿を

若い人たちに見せ続けたら

日本の未来は先が知れてしまいます。

 

 

オジサン世代は失われた20年とも

30年とも言われた時代を

生き抜いたばかりか

未だに世界3位の経済力の国を

維持しています。

 

やりゃあできるんですよ。

我々世代は。

 

「え~、そのトシで!?」

という声に負けないで下さい。

 

で、最後若い人に言わせるんですよ。

 

「あの人はトシは関係ない

と言っていたけど本当だったよな」

 

そういうかっこいい生きざまを見せる

ちょいモテおやじを増やしたい

と私は考えているのです。

 

 

厳選屋アプリをリリースしています。

私としては

友達1000人できるかな活動中です。

ぜひご登録ください~!

 

今日現在で342人のメンバーです。

(昨日より1人アップ!)

 

 

 

店長ブログ(このブログ)も

こちらから見られますし

会員証も兼ねているので

お買い上げの1%のポイントも付きます。

 

まだの方はこちらからダウンロードして

ご登録くださいね~!↓

 

 

 

 

では、また明日!

TED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss