伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

「どうする家康」「どうなる岡崎」

イベント


はい!こんにちは!

TED尾崎です。

 

2023年の大河ドラマに

「どうする家康」

が決まりましたね。

 

松潤主演ということで

盛り上がっているとか

 

「松潤は岡崎に来るの?」 大河「どうする家康」に生誕地沸く
二〇二三年に放送されるNHK大河ドラマとして、徳川家康が主人公の「どうする家康」を制作することが決まり、家康の生誕地の岡崎市では喜びと…

 

2023年に

「ジャニーズ主演ドラマ」

というのも

いかにもNHKらしい感じです。

 

大河の視聴者層には

それでよいのかもしれませんが。

 

 

大河で浮足立つ岡崎市

ということで

個人的には私も楽しみです。

 

脚本がコンフィデンスマンJPや

リーガル・ハイを手掛けた

古沢良太さんなので

 

かなりトリッキーな喜劇大河になる

気がします。

 

タイトルといい

松潤主演といい

 

なんだか時代の流れに

翻弄されつつも

たくみに生き延びる

家康像なのかなと

想像します。

 

そんな浅いものではない

かもしれませんが。

 

徳川四天王のうち

本多忠勝公や酒井忠次公に

靴を買ってもらった当店としては

応援したいところです。

 

 

岡崎城の武将の人たちは

かなり気さくな人達なので

岡崎城で見かけたら

声をかけてみてくださいね。

 

 

 

家康公ではないですが

 

愛知県でちょっと歴史を

意識した靴が

 

この3月に愛知県内の

リーガルシューズで

発売されます。

 

限定130足だったかな。

 

まだ具体的には

何も言えないのですが

 

いかにも愛知というか

名古屋というか

 

そんな感じの

ビジネスシューズです。

 

 

 

リーガルには

そういう遊び心もあるのです。

 

 

 

そういえば

家康公検定は

今日試験日の予定でしたが

延期になったようです。

 

トップページ

 

残念ではありますが

こういうご時世なので

致し方がないかなあ。

 

 

家康公というのは

棚ぼたのたぬきおやじの

イメージがありますが

 

生涯を通じて

理不尽な思いをたくさん

してきている人なんですね

 

子供の頃は

人質だったし

 

その後さらわれて

人質交換の道具にされたり

 

自分の長男を殺せ

と命じられたり

 

せっかく地盤固めをした

と思ったら

関東にいけと言われたり

 

 

最終的に天下を取ったとはいえ

あまりろくなことがなかった

人なわけで

 

だからこそ忍耐の人と

言われるのでしょうけど

 

ある意味今の時代には

合っているのかもしれません。

 

家康公のお膝元として

岡崎も頑張らないとね。

申し訳が立ちません。

 

では、また明日!

 

TED

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss