伝説の店長が教える仕事で出世する靴
リーガルシューズ岡崎店

リスペクトさえあればなんてことはない話

おすすめ記事


はい!こんにちは!

伝説の店長こと

TED尾崎です。

 

 

「最近の若い子は…」

というのは

おじさんの慣用句みたいなものです。

 

でまあ、しなくてもいい論戦を

することになってしまうわけですが

 

ひろゆき氏がグレタさん批判のほんこんに持論「目上なら未成年に失礼な物言いが許されるという文化はない」(スポーツ報知)
 インターネット掲示板「2ちゃんねる」開設者・西村博之(ひろゆき)氏(43)が7日、ツイッターを更新し、お笑いタレントのほんこん(57)が、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(17)のツ

 

ぶっちゃけどうでもよいんですよ。

 

正直、グレタ嬢にしても

「活動家」ですから

不遜な物言いは織り込み済みです。

 

おそらくほんこんさんは

その背後にいる大人たちに

不快感を感じているのではないかと。

 

ひろゆき氏の言う通り

トランプ氏も

たいがいな言い方をしていたので

どっちもどっちだろうし。

 

 

ただまあ、言われる側の世代としては

 

若い子に

 

「じじいどもにうまいこと言ってやったぜ」

 

みたいな感じで

 

裏でピースでも

されているかと思うと

 

(な~んか、グレタ嬢って

言っていそうな感じがするんですよね)

 

 

イラっとはきますね。

 

だからほんこんさんの言っていることも

わからないでもないのです。

 

なんというかこの不快感は

お互いへのリスペクトに欠ける応酬

が気持ち悪いのです。

 

これは今回の大統領選でもそうですし

もっと言えば最近のマスコミも

似たようなものです。

 

悪口のための悪口というか。

相手をおとしめることが目的の

表現を多く見かけます

 

 

 

目下の者は

目上の者をおちょくってなんぼ

 

みたいな風潮は

あるのは仕方がない

 

というか昔からあったので

 

因果応報というか

時代は廻っているだけ

なんでしょうけど

 

言い方を間違えると

「下品」となってしまって

せっかくのいい言葉が

伝わらなくなると思うのです。

 

 

かくいう私も

その辺は失敗しまくっている

んですけどね。

 

昨日のハラスメントの話じゃないけど

上が一方的にまくしたてるのが

パワハラだとしたら

 

下から上をおちょくるのは

何ハラなんでしょうね。

 

けっこう上の人も

それで傷ついていたりしますよ。

 

年齢が上ってだけで

同じ人間なんですから。

 

 

というわけで

 

言葉遣いは

上も下も関係なく

リスペクトを持って

良いものを使いたいものです。

 

 

では、また明日!

 

TED

 

 

リーガルシューズ 岡崎店

住所 愛知県岡崎市本町通1-10
mapを見る
営業時間 午前10:00〜午後7:30
定休日 水曜日
HP moonlight-regal.com

コメントを残す

           

リーガルシューズ岡崎店
伝説の店長

                               
名前尾崎 正紀
住まい愛知県

Profile

リーガルシューズのFC本部という部署で スーパーバイザーという店舗管理を14年行う。 赤字で撤退するお店を黒字化などの功績を残す。

ある時、後継者がいないという理由で 岡崎店を閉めたいという話があり 紆余曲折の後、私がオーナーになる事を決意し、 リーガル本社を退社。

岡崎店では、 顧客関係指数10年連続1位を獲得し 伝説の店長になる

詳しく読む
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss